天然むすめと1000人斬りの生ハメセックス動画その2

天然むすめと1000人斬りの生ハメセックス動画その2

天然むすめと1000人斬りの生ハメセックス動画その2

「どう?尚美ちゃん、気持ちいい?(笑)」カスミちゃんも笑って天然むすめのオマンコを写メしていました。『ああん・・これ◯◯くんに見せる気だ・・カスミちゃん・・』天然むすめは興奮しました。結合部分が◯◯くんに見られるんです。こんなすごいオチンチンをズッポリ入れてしまっている天然むすめのオマンコが◯◯くんに見てもらえるんです。「ああっ!いいっ!!もっと見てくださいっ!!ああんっ!!こんなすごいオチンチン入ってる、天然むすめの・・オマンコっ・・ああっ!いいっ!!」天然むすめはイキました。オマンコの入り口がパックリ開いてる感じがしました。天然むすめは何度もイキました。そして漏らしました。1000人斬りさんのオチンチンで膣内を埋めてもらいながら、おしっこを何度も漏らしました。オシッコがしたい感覚が我慢できなかったんです。1000人斬りさんのオチンチンの太さが天然むすめの尿道の内側を擦って気がして、その刺激が止まらなかったんです。「あはは!尚美、漏らしてるって!」「尚美のしょんべん噴水、撮れちゃったよ(笑)」「AVよりもすげー!」「恥ずかしいよぉ、尚美ちゃん(笑)」お店の床が天然むすめのおしっこで濡れました。1000人斬りさんの手が天然むすめの内腿の付け根ギリギリを持っていて、それは脚を開くと同時にオマンコを左右に引っ張って開いてる感じがありました。「うわぁ、ビラビラが完全に開き切ってる・・尿道が見えるぜ?あはは!すげー、尚美っ!」「ああっ!!いいっ!・・あ、あ、・・だ、だめ・・また、イク・・ああ・・」下から突き上げられるたびに膣の奥に亀頭がめり込み、子宮口に擦れて、抜けそうになるとカリが膣入り口の裏側に引っかかって尿道を刺激して天然むすめは漏らしてしまうんです。オチンチンがオマンコの中で暴れれば暴れる程、天然むすめのオマンコはその刺激に耐えられず、尿道はバカになって言うことを聞きませんでした。人前でオチンチンを挿入されているオマンコを見られ、写メされ、おしっこを漏らしたところまで写メされて、その顔を晒してピースまでさせられて・・恥ずかしさとオマンコへの刺激が天然むすめをおかしくしていました。ここはお店、このセックスはバイト・・そう思おうとしても理性は歯止めになりませんでした。『もっと・・もっとおかしくなれる・・』そんなことまで考えていました。次に1000人斬りさんは床の上に仰向けになりました。「尚美、自分で入れてみろ。ちゃんとお願いしてからだぞ、じゃないと、俺のチンポ、入れてやらないからな」天然むすめはみんなが見ている前で1000人斬りさんを跨ぎました。そして、下にあるオチンチンを握りました。天然むすめのオマンコ汁でオチンチンはヌルヌルしていました。「はぁ、はぁ・・このオチンチン・・入れさせてください・・天然むすめのオマンコにこのオチンチン・・入れさせてください・・・」「あはは、尚美、いいぞ、入れてみろ」「あ、あ・・ありがとうございます・・ん・・ん・・ああっ!!あんっ!!」天然むすめのオマンコはスルリとオチンチンを受け入れました。垂直にオチンチンが天然むすめのオマンコを貫き、膣の一番奥にグィィとめり込みました。「ひああっ!!」変な声が出て、天然むすめは思わず体を前に倒してしまいました。「おーい、終わってないよ」ゴールドさんともう一人の1000人斬りさんが天然むすめの腕を持って上半身を起こしました。「ほら、自分で腰振ってみろ・・あれ?っていうか、動いてんな、腰(笑)」天然むすめの腰は勝手に前後に動いていました。天然むすめはみんなが見ている前で1000人斬りさんに騎乗位して自分から腰を振りまくっていたんです。


ホーム RSS購読 サイトマップ