天然むすめとrealdivaの素人のセックス動画その2

天然むすめとrealdivaの素人のセックス動画その2

天然むすめとrealdivaの素人のセックス動画その2

「あん!はっ!!あん・・オマンコ・・止めてください・・あん!ゴム・・つけられない・・あん!」「あはは、尚美、困ってるじゃん(笑)」そんな天然むすめの姿すら、お客さんたちにはイイネタになっているんです。天然むすめはなんとかゴールドさんにゴムをかぶせると、ゴールドさんはさっきまでrealdivaさんのオチンチンが入っていた天然むすめのオマンコにオチンチンを挿入してきました。「どうだ?さっきのと違うか?」「ああん!違う!・・違いますぅ!!ああんっ!!」さっきまで入ってたオチンチンの感覚が残っているオマンコの中が違うオチンチンで犯される感じ、何回経験しても気持ちいいものでした。「どっちがいい?あ?」「ああんっ!どっちも!どっちもイイっ!!」天然むすめから少し離れたところではカスミちゃんがアンアン言ってるのが聞こえました。店内は物凄くヤラシイ雰囲気だったと思います。天然むすめとカスミちゃんの喘ぎ声が響いて、お客さんが天然むすめとカスミちゃんを楽しむ声がして・・その後も天然むすめはゴールドさんと新規さんにゴムをつけさせられて、オマンコに代わる代わる挿入されました。一人一人違うオチンチン、毎回オマンコの中で当たるところや擦れるところも違ってて、物凄く気持ちよくなれました。膣の入り口の裏側に引っかかるオチンチンもあるし、奥に突き刺さる感じのオチンチンも入り口で膨らむような感覚のオチンチンもあって、天然むすめはその違いを感じていました。お客さんたちはみんなセックスが上手で、オマンコに入れるときもスルッと入れるし、オマンコの気持ちイイところにオチンチンが当たるように腰を動かしてくれました。でも、みんなテクニックが違ってて、それも興奮する原因でした。普通のセックスだと動きも単調になったりしますが、こういう複数でセックスするときは毎回違う刺激になるので、天然むすめはその刺激に酔いしれました。相手が一人のときとは違う、オマンコへのいろんな刺激が永遠に続くような錯覚がありました。「尚美、気持ちイイ?」「はひっ!・・き、気持ちイイっ!いいっですっ!!」「尚美のマンコで楽しませてもらうぜ」四つん這いからソファーに座っての対面座位、背面座位、床に寝ているrealdivaさんに跨っての騎乗位、そして正常位、天然むすめは何度も対位を入れ替えさせられて、4人の人と代わる代わるセックスを楽しめました。天然むすめは自分でも変態だと思います。複数とのキスで誰の唾液かわからないままそれを啜り、飲み込んで、誰のオチンチンか顔も見ないまましゃぶり、咥えて、口の中に何人もの人の我慢汁の味が広がって、胸も乳首もクリもオマンコもみんなに見られながらいじられて、天然むすめはその刺激に反応した顔も晒して、しまいにはそこにいる人全員のオチンチンを代わり番こにオマンコに入れるんです。そして、オチンチンをしゃぶってる顔を撮られ、オマンコにオチンチンを入れている顔を撮られ、オマンコがズッポリとオチンチンを咥えこんでいるところもはっきりと撮られてて、そのシャッター音にもすごく感じました。天然むすめは、一晩で何人もの人の匂いと汗を身体中で覚えるくらい感じて、オマンコの中のオチンチンの違いを感じて、喘ぎながら男の人が喜ぶのを嬉しく感じて、それを写真に撮られまくってる・・やっぱり変態のマゾなんだと思いました。でも、それでいいや、って思うくらい気持ちよくて仕方なく、この気持ち良さが永遠に続けばいいのに、って本当に思いながら天然むすめはお客さんたちにマワサレていました。


ホーム RSS購読 サイトマップ